俳句サークル

俳句サークルについて

俳句サークル「夢の会

平成19年10月1日に発足し、現在会員は13名です。豊洲センタービルで、毎月第3火曜日の午後2時から5時まで、13名の会員が自由な発想で3句ずつを持ち寄り、好評な句のどこがよいか、そうでない句もどうすれば良くなるかなど充実した研鑽を重ねています。勉強会を重ねるごとに、良い句が増えてきています。

多数の方の入会を希望しております。

幹事
戸川 晟
幹事補佐
池田 修
開催
毎月第3火曜日 午後2時~午後5時30分
出席される方は、自由な発想で、俳句を3句用意して下さい。
場所
豊洲ビル21Fデータ同友会談話室
会費
当面は無料(懇親会は実費となります)
運営
当面は句会方式で進めます。
会員全体で全員の句を自由に講評します。
懇親会も口を滑らかにして、講評をすることもあります。
入会
メール又は電話・FAX.等でデータ同友会事務局にご連絡して下さい。
なお、入会申込用紙はデータ同友会事務局に用意してありますので、開催日に来られた際にご記入して下さい。
連絡
電話番号: 050-5546-2426
FAX.:03-5546-2427
メール:dataob@ci.mbn.or.jp

新着情報

吟行報告

平成28年秋の吟行は、11月25日(金)、前日の関東地方を襲った54年ぶりの初雪が嘘のように晴れ渡った小春日和の中、深大寺で行われました。 深大寺は、武蔵野の面影を色濃く残す豊かな自然と深大寺城跡などの史跡などに囲まれた […]

コメントなし

句会(平成二十八年十一月十五日 第百九回)

兼題   七五三  小春日や優しい噓のつける人・・・・・・・(あきら) 道の駅露地物いっぱい冬に入る・・・・・・(しょうじ) スーパーで下五を探す文化の日・・・・・・(おさむ) 居酒屋のいまが幸せ文化の日・・・・・・・( […]

コメントなし

句会(平成二十八年十月十八日 第百八回)

兼題   夜 あと五段毛糸転がる夜長かな・・・・・・(きよみ) チェロ弾きの口一文字秋深む・・・・・・(もりすけ) 淋しさも一つの読点秋彼岸・・・・・・・(しゅん) 正信偈親も居そうな秋の暮・・・・・・・(ひで) 雲水の […]

コメントなし

句会(平成二十八年九月二十日 第百七回)

兼題  優 燃ゆる火に青き秋刀魚の一光・・・・・(しょうじ) かたわらに酒があるから敬老日・・・・(あきら) 石仏の優しき笑みに秋の風・・・・・・(ひで) 秋夕焼重機巧みに優おとこ・・・・・・(おさむ) 月光に潜水艦の影 […]

コメントなし

句会(平成二十八年八月十六日 第百六回)

兼題  水 打水の手を止め受ける回覧板・・・・・・(じゅん) 落蝉のアスファルトでは死にきれぬ・・・(あきら) かなかなやまた来るからと見舞人・・・・(おさむ) 終戦忌鯛のあら煮の骨しゃぶる・・・・・(もりすけ) しがら […]

コメントなし
Copyright © 2016 DATA Douyukai. All Rights Reserved. Produce by NTT DATA DAICHI